スタッフブログ

丸毛悠起子 自己紹介へ

ロートアイアン施工例

2015/03/13(金) 丸毛悠起子日々のこと

アイアンをどこかに使いたいというご要望をよくいただきます。
空間を引き締めるアクセントとして非常に人気の高いアイテムで、
手すりやパネルとして埋め込んだり、外部の面格子や花台など使うことが多いのです
今日はヴィンテージホームズの最近の施工事例をご紹介します

 

アイアン
左上・右上・右下>外部の装飾例です。ベランダの立ち上がりにパネルを埋め込みました。白い塗り壁にアイアンが引き立ちます
中央&左下>ナチュラルなカラーのパインとアイアンの組み合わせ。クリアーカラーの無垢材とも相性抜群

 

アイアン
左上>吹抜け部分にアイアン装飾を施した例です。めずらしいアーチを描いたアイアン手擦りです。
トップ&ボトムレール・親柱小柱全てアイアンで仕上げた例。
中央左は2階から見たところです。一見贅沢な空間の取り方のように感じますが、こういう余白の部分から暮らしにゆとりが生まれるんですね
中央右・下>シンプルなアイアンの小柱。ろくろタイプの木製親柱&トップレールも部屋の雰囲気に合わせ落ち着きのあるブラウンに塗装して仕上げています。

 

実際に打合せに入りますと、どんなイメージのものをどこにつけたいか?をお聞かせいただきます
手すりなど小柱など数パターンからお選びいただき、図面に合わせてオンリーワンのものを作成いたしますので、空間にピッタリと収めることができます
詳しくはコーディネーターまでお問い合わせくださいませ

★★★

 

友だち追加

 

 トップページへもどる

記事一覧|2015年03月

ページトップへ