スタッフブログ

全館空調体験

丸毛悠起子 自己紹介へ
2015/10/19(月) 丸毛悠起子見学会

ヴィンテージホームズではお客様のご希望に応じて
お引き渡し後(すでに住まわれている)オーナー様宅にご案内することがあります。

住宅の広さやインテリアスタイルのイメージが一番近いお宅にご案内するので、家づくりの参考になったとの感想を良くいただきます

実際に内装の仕上げなど施工面をご覧いただける機会でもあり、
使用するドアや造作材などカタログ上ではなかなかわかりにくい雰囲気も、一目瞭然

家づくりの先輩に、成功例、失敗例、突っ込んだ話まで話されていくうちに、インテリアや趣味の話まで派生して、初対面なのに話が盛り上がってしまうことも(*^^*)

今回は全館空調を検討されているお客様を、実際にお使いになっている家にご案内しました。

一台のエアコンで家全体の空調をコントロールする全館空調
導入に悩んだものの、入れて本当に良かったと言われるオプションです。

奥様にお聞きした感想をまとめると、

【いいと感じた点】
⚫︎どの部屋も温度差がない
⚫︎小さなお子様がドアを開けっ放しにしても気にならない
⚫︎部屋干しの洗濯物の乾きが良い。
⚫︎冬布団がいらない


【イマイチと感じた点】
⚫︎乾燥でのどが痛い
※全館空調はどうしても乾燥気味になります。特に冬場は加湿器の設置をお勧めします

その他のメリットとして外観のデザイン性を損なわない。(室外機が一か所でOK、各部屋に24時間換気の吸気口が不要、各部屋にエアコンが不要)
吹き抜けなどのオープンな間取りも、温度環境を気にせず自由にプランニングできること。

逆にデメリットなのが、まず値段!とにかくイニシャルコストです
それと各部屋の空調は天井に吹き出し口を設けますが、ダクトスペースが室内壁の複数箇所にでたり、下り天井ができる場合があること。

右がエアクリーナー(普段お掃除するフィルター)
花粉やハウスダストも強力に吸い上げて除去してくれます。

そういえば、新居に引っ越してからホコリが気にならなくなったかも?と奥様。

メンテナンス部分は階段ホールにありますので、普段のお手入れも簡単です。

気になるランニングコストですが、全館空調は電力単価の安い低圧電力(動力)を利用します。もちろん使用頻度や設置地域で変わりますが、大阪ですと空調費だけで月々平均8000円(40坪4人家族)が目安になります。

導入を検討中の方、もう少し詳しく内容を知りたい方はお気軽にお問い合わせください

問合せはこちら

 インスタも更新中!ぜひフォローしてくださいね(^^♪

⇒インスタグラムはこちら

⇒Facebookはこちら

⇒Pinterestはこちら

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ