スタッフブログ

建築にまつわる数字(1) ~40cm編~

丸毛悠起子 自己紹介へ

建築にまつわる数字について。。。覚えておくといろんな設計やインテリア、家具の選定に役立つ数字を何度かに渡ってお伝えしたいと思います。

今回は 40㎝ について(^^)/

 

40㎝で一番身近なのは椅子の座面だと思います。家具によってはもう少し高めのものもあると思いますが、だいたい数センチくらいの差だと思います。

これを活かして設計できるアイデアは 小上がりスペース

写真の小上がりスペースは床から40cmで設計しています。

それによってこのスペースのどこに座っても椅子と同じ役割を果たしてくれます。たくさん人が集まった時には重宝されるスペースとなりますね。

そしてこの手前のカウンターは、両面から使えるんです( *´艸`)なんて斬新なアイデア★

脚もアイアンを使ってオシャレな雰囲気にしています。

 

ちなみに階段の2段目も約40㎝なのです。

この40㎝を知ってると椅子の代用となるスペースを作ることもできますし、逆に床を上げないといけない部分が出たときに40㎝を覚えていると椅子代わりにもなるスペースを作れますね。

この小上がりスペースのある施工例はこちら→大人のフレンチシックな家

 

インスタグラムでもいろいろな事例、それにまつわるポイントなどたくさん載せているのでぜひチェックしてみてくださいね(^^♪

 インスタも更新中!ぜひフォローしてくださいね(^^♪

⇒インスタグラムはこちら

⇒Facebookはこちら

⇒Pinterestはこちら

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ