スタッフブログ

ラップサイディングの外壁

開發妙香 自己紹介へ
2019/08/18(日) 壁のこと標準仕様開發妙香

最近お問合せが多いアメリカンスタイル。

ラップスタイルの外観に憧れてアメリカンにしたい!という方も多いのではないでしょうか?(フレンチスタイル標準仕様の壁については[塗り壁スタッコフレックスの回]をご覧ください♪)

仕事柄あちこちの住宅地に行きますが、ラップサイディングの外壁はまだまだ少数派で、そのせいか見つけた時に、お♡となります(*^_^*)

 

 

今日はメーカーさんからチラシをもらったので、ご紹介しようと思います。

弊社でアメリカンスタイルの標準仕様(写真右グループの7色)としてお馴染みなのですが、一番人気は定番色のグレーホワイト(エルタイプSC)!永遠のスタンダードですね~。ラップサイディングは流行に左右されずいつの時代でもカッコいいと思います。

実はラップサイディングにも様々な色バリエーションがあって、現行ではこれだけ種類があります。表面がフラットのものから木目調のものまで。ガレージハウスのイメージだったらエルタイプ。カントリーハウスならシェーブウッドといったところでしょうか?↓これだけあったら、迷ってしまいますね・・・

最近、ブラックやネイビーなど結構濃い色の外壁をよく見かけます。ラップサイディングでもダークな色もありますので、個性的な外観を・・という方はチャレンジされるのも良いと思います。薄明るい色も素敵ですが、今イチオシは濃い色!

 

 

コーナーモールやカバードポーチなど白い部分が引き立ち、めちゃくちゃ映えること間違いなし♪♪♪

 

 

他にも色んな施工例の写真をどうぞ。いろんな使い方があるんですね~!

記事一覧|2019年8月

ページトップへ