ZEH住宅

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)について


★ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とはどんな住宅?

ZEH (ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、断熱性能等を向上させるとともに、高効率な設備システム(エコキュート等)の導入により、快適な室内環境を保ちながら、自宅で創るエネルギー(太陽光発電等)が使うエネルギーよりも大きいか、正味でゼロ以下になる住宅の事です。



住宅の高断熱化に、省エネ(高効率)設備や太陽光発電等の組み合わせにより1年間の消費エネルギーをゼロにします。


★ヴィンテージホームズのZEH住宅への取り組み

【ZEH普及率目標】

政府が「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅の実現を目指す」とする政策目標を設定しました。

ヴィンテージホームズでは、ZEHビルダーの登録にあたり、2020年度までの普及目標として次のような計画を立てて今後取り組みます。

 

 

具体的なZEH普及策(ZEH低コスト化への取り組み等)
 【1】ZEHの周知・普及に向けた具体策
      具体的なZEH普及策(ZEH低コスト化への取り組み等)
 ・自社ホームページ、広告、SNS等を使用しZEH登録業者であることを周知していきます。 
 ・ZEH仕様で建築した建物で、見学会等を行い、お客様に分かり易く説明し、理解を深めて頂き ZEH の普及に繋げていけるよう努めます。

 

【2】ZEHのコストダウンに向けた具体策
・ZEH仕様の標準化を図ると共に各建材・設備メーカーと協力を行いコストダウン(原価の見直し)や資材ロスの削減等を行っていきます。

 

【3】その他の取り組みなど
・ZEH に関連する講習会などに積極的に参加し、最新の商材や情報を取得することでお客様に 最善のご提案ができるよう努めます。 
・ZEH ビルダーとして環境問題に高い意識を持ち、会社の特色として ZEH 住宅を打ち出せるよう知識の向上と営業の強化を図ります。

 

 ZEHビルダー登録番号  ZEH30B-00028-CR
 登録名称(屋号)    ヴィンテージホームズ株式会社

 

ページトップへ